So-net無料ブログ作成

THE MANZAI  笑いの好みって大事

スポンサードリンク





今年はウーマンラッシュアワーが優勝しました。今年は最初から終わりまで全て見ました。

他にも何組か好みに合う面白いネタもありましたが、ウーマン~のインパクトは明らかに違っていましたね。

皆さんそれぞれプロフェッショナルなので、笑ったネタはいくつもありましたが、ウーマン~の、ボケ役の超マシンガントークとそれに合わせて負けずにツッコむ2人のテンポが絶妙で、終わった後に「・・スゲーなー・・」と感嘆したのはウーマンラッシュアワーだけでしたね。会場もそんな感じに映っていました。今回の結果に異論はほとんどないのでは?と思いましたがいかがでしょう。


「笑いのセンス・好み」って大事だと思います。

何が大事かって・・友人同士の付き合いとか、生涯の伴侶である結婚相手を決める時のポイント、という意味です。

笑いの趣味が合わないとこれ、けっこうツライですよ。

「あっ、この人はこういうとこで笑うんだ。僕と感覚合っているかも」とか、「なんでこんな下品なことでウケてんの?逆にイラつくんですけど。(心の叫び)」みたいなこと、普段の日常生活のお付き合いの中でもないでしょうか。

同じところで笑える、こういうところは笑えないとか、価値観が合う・合わないとも言えるかも知れません。


漫才にはいくつかの定番パターンがあり、今回優勝者のウーマンラッシュアワーは「これでもか」くらいに相方を罵声する悪口漫才なので、中には毛嫌いする人もいるかも知れません。

だけれども、全て計算されていた緻密なせりふ回しで圧巻だったことは間違いありません。僕の好みにもあっていたので「ウーマン~が優勝してほしいなー」と思っていました。

漫才はネタとテンポが大事と思います。そこは決勝まで残ってこられた面々ですから皆絶妙ではありましたが、人には「好み」があるので、「上手いけどああいうネタは好きではない」「上手いけど笑えなかった」という組もいくつかあるわけです。

彼氏・彼女とお笑いを見たら、同じところで一緒に笑いたいですよね。

結婚相手を決める時は一度一緒にお笑いを見に行ってみるのもいいのでは?

ウーマンラッシュアワーの来年の活躍が楽しみです。















スポンサードリンク



Copyright © 日々雑感 All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。